あなたを向かうべき方向へ導いてくれるツール:オラクルカード

アロ〜ハ!わたしのヒーリングリーディング(遠隔オラクルカードリーディング)のサービスは、自分でオラクルカードを使っているうちに、普段の生活でQOL(クオリティオブライフ)をあげる手段として、オラクルカードが余りにも正確で実用的で出来過ぎていて、こんな便利なツールを一人占めしていてはいけない、なるべく多くの人に広めて、自分と同じように悩む人を一人でも減らしたい!という想いが強まった結果、生まれました。

(その割にあまりオラクルカード自体の宣伝をしていないという友人の指摘に応え、)今日は生活の中でどんな時にオラクルカードを利用するのか、できるのか、という話です。

わたしは直感でコレ!だと思ったときには、即断、即行するのですが、直感が働かずなかなか自分で物事を決められない時にオラクルカードを使って、守護天使、大天使、マスターたちに、アドバイスをお願いします。そうすると自分の抱える悩み、不安、望み、置かれている状況が—意識しているものも無意識のものも—すべてが考慮された上で、質問に対する回答や、アドバイスが運ばれてきます。

ロマンスエンジェル・オラクルカード〜恋愛・人間関係について悩む時に使いますオラクルカードは、星占いとは異なり、星のサポートが得られるタイミング云々を教えてくれるというのではなく、自分が(自分の魂が)本来進むべき方角へ向かうために、今この瞬間の自分は何をして、どこへ向かうといいのかを示してくれるのです。

わたしたちは毎日数え切れない程の意思決定をしています。何を考え、何を言い、何を食べ、何をするのか。意思決定を繰り返しながら、自分の進む方向を定めています。そして、進む方向に迷いが生じたときに悩みます。意識していようとしていまいと、日々の意思決定がわたしたちの行く先を決めています。

多くの賢者が言う通り、(魂の目指す)ゴールへの近道や抜け道は存在しないとわたしも思います。でも然るべき経験を積んで成長しながら自分のゴールへ向かおうとする人のための、正規ルートは用意されています。オラクルカードは、その正規ルートへの方向指示器の役割を果たしてくれるものです。

あなたのゴールへの正規ルートは、今この瞬間のあなたの思考、行動によって、時事刻々と変化していくので、乗り込む時に目的地が決まっている誰かが運転する電車やバスに乗って終点まで行けばいい、というのとは違います。自分でメンテナンスする車(身体)に乗って、自分の心(魂)が目指す方角へ、自分で運転していかなければいけません。もちろん、ゴールへのルートは、正規ルート一本ではありません。山あり、谷あり、急カーブあり、行き止まりありのルートもあるはず。どのルートを選ぶかは、わたしたち次第。天使たちのサポートは、わたしたちの意思より強くはありません。ドライバーが正規ルートに乗りたい、と言う意思表明をしてはじめて、ナビ(オラクルカード)は正規ルートへとその車を導きます。

友達に会うため、東京の地下鉄の駅に着くと、その駅には出口が10個も(A1〜A5、B1〜B5)あった。待ち合わせ場所に一番近い出口はどれなのか。AとBに意味はあるのか。案内板の各出口ランドマークを見るもよく分からなくて途方に暮れる。そう言えば、友達のメールに待ち合わせ場所と一緒に地下鉄の出口の番号も書いてあったような気がする。携帯電話でメールを確認すると、そこには出口A1の文字!さっきまで曇っていた表情は途端に晴れ晴れし、大手を振ってA1と書いてある矢印をめがけて歩き出す。A1のエスカレーターを上がると、そこは地上階。待ち合わせのお店は、出口からはまだ見えないけれど、正しい方角の地上に出ることさえできれば、徒歩数分の距離にある。無事に辿りつける筈。

この地下鉄の出口の番号が分かった瞬間、さっきまでの不安はどこへやら、自信を持って大手を振って歩けるようになる感覚が、オラクルカードからのメッセージを受け取り、進むべき方向が定まった後の感じにとても似ています。A1に進むと決まれば、AとBの違いが分からないことなんて忘れます。地上でも目的地に着くまでの間に迷う可能性はあるけれど、そんな余計な心配に惑わされることもなく、地下から地上へ上がっていくにつれて心も高揚し、地上に着くやいなや大きな一歩を踏み出す、そんなところも同じ感覚です。

オラクルカードデッキは色々なものがあります。天使やマスターたちへの相談内容が具体的な事柄の場合、その内容に特化したデッキを使うことで、より具体的なアドバイスが得られます。

ライフパーパス・オラクルカード〜キャリアについて相談する時などに使います例えば、キャリアについて悩む人は、人生の目的や使命(ライフパーパス)のオラクルカードデッキを利用して相談すると、本来の自分を生かせる仕事が見つかったり、恋愛や人間関係について悩む人は、ロマンスエンジェルのオラクルカードデッキを利用して相談すると、相手に対する態度や、自分の気持ちの扱い方がはっきりとしてきます。

必ずしも恋愛相談はロマンスエンジェル、キャリアについてはライフパーパスのデッキでなくてはならない、という事はなく一例に過ぎませんが、相談内容と相談者とデッキの相性、みたいなものはあるかも知れません。

ある友人からリーディングの依頼を受けた時のことですが、デッキを選ぶ際、その前日に購入したばかりの大天使ミカエルのデッキ(Archangel Michael Oracle Cards)を使うように、とミカエルから指示されました。わたしの気持ちとしては、新しいデッキよりも使い慣れたデッキの方がよかったので一瞬躊躇したら、更にはっきりとその新しいデッキを使いなさい、と念押しのメッセージを受け取ったので、それに従いました。

そのリーディング結果を友人に伝える際、そのデッキ選びの時の出来事も伝えると「やっぱり大天使ミカエルなんだ・・」との返事。やっぱりって?と尋ねると、友人にとって大天使ミカエルはお気に入りな天使であることをミカエルとの体験談とともに教えてくれました。ここには詳しくは書けませんが、その友人に届けるメッセージは、大天使ミカエルからがベストである理由がありました。

大天使ミカエルオラクルカード (Archangel Michael Oracle Cards)その日、大天使ミカエルのデッキの次に、大天使のデッキ(Archangels Oracle Cards)を使ったときにも、やはりミカエルがメッセージを運んできていたので、きっとミカエルに関する何かがあるとは思っていましたが、想像以上の内容でした。

そんな風に、オラクルカードは、あなたにとってのベストをそこかしこで考慮し、100%カスタムメイド(!)なガイダンスを運んできてくれる、素晴らしく頼りになるツールなのです。

もし何か今悩んでいることがあったら、是非ヒーリングリーディングをお試しください。ヒーリングリーディングは遠隔オラクルカードリーディングなので、場所は問わず、どちらにお住まいの方にもご利用いただけます。ご質問もどうぞお気軽に。

★もっとヒーリングリーディングについて知りたい方は、下記のブログ記事もご覧ください
『ヒーリングリーディングって、何?』
『ヒーリングリーディングて、どのくらい正確なの?』

★ヒーリングリーディングの種類についてはこちらをクリック♪

☆ブログのメール購読をご希望の方はこちらをクリック📩
☆ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけるとうれしいです▶️ にほんブログ村 哲学・思想ブログ オラクルカード・リーディングへ


Leave a Reply(コメント)

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s